家づくり

【家づくり】僕がマイホームを購入した理由

こんにちは!

最近マイホームの税やら申請やらで、忙しいみずよーです。

僕はマイホームを購入するにあたって、他の人がどういった理由でマイホーム購入に至るのかを、知りたかったりしました。

今回の記事では、僕がマイホームを買った理由について、実際に僕の経験した話をしていきたいと思います。

  • アパートを買うかマイホームを買うか迷っている。
  • アパートに暮らし続けるか迷っている。
  • 他の人がマイホームを買った理由が気になる。

こんな人におすすめです。

僕は実家暮らしから→半年間1人暮らし→4年半アパート暮らし→その後マイホームを買いました。

 

1.なぜマイホーム購入に至ったのか【理由と道筋】

まずは僕がマイホームを購入するまでに、どのような暮らしをしてきたかです。

ここは人それぞれ違いますし、マイホームを購入した理由に大きく関わってくると思います。

 

1-1.実家暮らし

僕は生まれた時から、21歳までは実家暮らしでした。

築数十年の古い家です。

自分だけの部屋をもらったのは、中学生の時でした。

今思えば大きな不満はなかったのですが、人はより良い暮らしを望むものだと思います。

友達のなかには、大きな部屋を持っていたり、新築の家に住んでいる友達がいました。

うらやましかったのを覚えています。

自分の部屋の不満
  • 基本的には古い木製。
  • 虫が出て来る。
  • 狭くてソファを置けない。

 

【基本的には古い木製】

ベッドが古い木製で割れてたり、床の軋みもなかなかでした。

【虫が出て来る

古い家だとよくあることだと思います。

裏が少し山になってるのも関係していたかもしれませが、小さい虫が出てきたり、ゲジった虫が出てきたりしました。

【狭くてソファが置けない】

個人的にソファに憧れがありました(笑)

このような暮らしを社会人の途中まで続けていました。

 

1-2.1人暮らし

21歳の時に、半年間1人暮らしをしました。

理由は会社の指示で、約半年間県外で仕事をするということでした。

独身でしたし、いい機会だなと思い行くことになりました。

実際にいい経験になりました。

仕事での経験はおいておいて、1人暮らしは凄くよかったです。

親が厳しかったせいもあり、初の1人暮らしは自由で、洗濯や掃除は苦ではありませんでした。

ただし料理は全くせず、買ってきたものばかり食べていました。

アパートは広さはワンルーム、トイレ風呂付きでした。

家具がそろってるのはよかったです。

1人暮らしの不満
  • 1,2回料理をしたが、調理場が狭すぎる。
  • 冬は寒かった。
  • 1階に住んでいたが、上と左右の音がよく聞こえる。

 

【調理場が狭すぎる】

料理をする人にとっては、致命的だと思いました。

【冬は寒かった】

冬は寒くて、エアコンと電気ストーブを使ってました。

電気ストーブも小さいもので、常に隣に置いて使っている状態でした。

【上と左右の音がよく聞こえる】

いびきや生活音がすごく聞こえました。

 

1-3.アパート暮らし

1人暮らしの後実家に戻り、その後現在の妻と出会い、4年半同棲していました。

その時住んでいたアパートは、2DKのトイレ風呂付き都市ガス、築15年の物件でした。

そのアパートの2階に住んでいました。

アパート暮らしでの不満
  • 料理する場所が狭い。
  • 隣の音はまったく聞こえないが、下の音がすごく聞こえる。
  • 1階の人が居るときは、音に気をつけていた。
  • なぜか1年目だけ結露がひどかった。
  • 風呂が小さい。
  • 収納が少ない。
  • 冬が寒かった。

 

【料理する場所が狭い】

キッチンですが、全体的に狭かったです。

食材を切っても置くところがなく、洗い物は沢山あるとあふれてしまい、不便で使いにくかったです。

【下の音がすごく聞こえる】

特に引き戸がすごく聞こえました。

1階の人が居るときは、音に気をつけていた】

下の音が聞こえるという事は、逆も聞こえるという事です。

あまり大きな音は出さないように気をつけていました。

【1年目だけ結露がひどかった】

これはすごかったです。

ものすごい洪水だったのですが、なぜか2年目からは、気になるほど結露しなくなりました。

【風呂が小さかった】

完全に1人用でした。

体を洗ってると、壁に手が当たってまうし、浴槽でも脚は伸ばせませんでした。

【収納が少なかった】

押し入れがパンパンでした。

【冬が寒かった】

エアコンにこたつでしたが、廊下に出れば寒いし、トイレやお風呂場も寒くてぶるぶるしてました。

 

このような生活をしてきました。

実家、1人暮らしのワンルーム、2DKのアパート。

住んだ場所それぞれに多少なり不満がありました。

 

2.マイホーム購入の理由まとめ

今までの不便まとめ
  • 古いのは嫌だ。
  • 虫が出るのは嫌だ。
  • ソファを置きたい。
  • キッチンが狭いのは嫌だ。
  • 寒いのは嫌だ。
  • 上下左右の住民の音が気になるのは嫌だ。
  • 収納が多くほしい。
  • 結露あまりしない方がいい。
  • お風呂は広い方がいい。
  • 筋トレルームが欲しい。

 

その他にも、家賃払ってるなら家買った方がいいんじゃないか?と親に言われたりもしました。

今後の生活を考えると子供が出来たときに、アパートよりはマイホームの方がいいかな?という考えもありました。

周りで家を買った人が多かったのもありました。

僕の歳が30を超えていたこともありました。

妻の夢でもありました。

こういった様々な要因と理由から土地を探し始め、マイホーム購入にいたった訳です。

土地探しはこちら
【家づくり】新築を建てるための土地探しこの記事では、家づくりでの土地の探し方、決め方などを書いています。家を購入しようか迷っている人、土地探しをしている人などに聞いてほしいです。...

 

3.アパート購入かマイホーム購入か

永遠の論争だと思います。

最近は様々な理由からアパート派が多いのかな?

答えは一概には言えませんが、その人その人の考えでいいと思います。

アパートかマイホームか。

どちらにもメリットデメリットがあるので、何を優先するか、どんな生活をしたいか、自分や他の人の意見を参考にして考えてみてください。

僕は今のところすごく満足しています。

要は自分達が満足して幸せになれるかだと思います。

 

4.まとめ

マイホーム購入は人生の中で大きな決断をしいられます。

この記事を読んでくれたという事は、今悩んでいる方だと思います。

悩んで悩んで決めた道の後悔は少ないと思います。

ポジティブに生きた方が幸せだとも思います。

みなさんが幸せになれるよう祈っています。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

ABOUT ME
みずよー
みずよー
妻子持ちの30代。夢のマイホームを購入したので、これから家づくりをする人の参考になるために、自宅を紹介していきたいと思います。また、日々の気づきや趣味なども書いてい行きたいと思いますので、よろしくお願いします!