プロフィール

みずよー
みずよー
初めまして、みずよーと言います!

ご覧いただきありがとうございます。

ここでは僕がどんな人間かを少しでもわかってもらえたら嬉しいです。

プロフィールの内容

自己紹介

ブログを始めた理由

家に関する思い

座右の銘や目標や夢

赤裸々に思っている事も話します。

1.自己紹介

歳は30代のサラリーマン。

家族は、妻と子供が1人。

血液型はA型、周りからは変なところにこだわりがある、ザA型と言われたりします。

僕の好きなことは筋トレ、食べること、映画鑑賞、YouTube鑑賞、旅行などです。

今までやってきたスポーツ、中学校高校と卓球。その他ですと、テニス、ボーリング、スキー、ボードなど。

今までやってきた趣味はバイク、ゲーム色々、漫画色々、筋トレ

基本的にはインドア派です。

僕は昔からあまり「これをやりたい」というものがありませんでした。

本当に小さい時に、映画が好きだったので、ビデオ屋の店員になりたいとか言っていたぐらいです(笑)

ですが、とくになりたい職業もなく、勉強は好きではなかったので、中高は部活に費やし、大学もいかずに就職。

現在も一つの会社で十数年働いています。

その過程で現在の妻と出会い、本当に最近の話になるのですが、夢のマイホームを購入することが出来ました。(2019年)

家を買った場合の唯一の望みが、トレーニングルームの作成でした。

赤ちゃんが大きくなって部屋が必要になるまでのトレーニングルームかもしれませんが(笑)

ざっとですが、僕はこんな人間です。

2.ブログを始めようと思った理由

本心で思う事です。

理由はいくつかります。

メインで働いてる仕事の未来があまり見えない。

結婚して子供が出来、家も購入したので収入を増やしたい。

妻や子供の将来のため。

自分のスキルを上げるため。

最近は一生仕事をしないといけないと言われてきています。

「同じ会社で仕事をしていれば安定」

そういった時代は終わったと聞きますし、もしもリストラや会社が倒産したときに、自分に何が出来るかを考えたら、自分には何もありませんでした。

今まで何をしていたのかと思いました。

こんな僕ですが、昔PCゲームをしていたので、パソコンの文字を打つことだけは少し出来ます。

そして調べてみると、ブログが副業になるということを知りました。

僕はブログ=日記のイメージでした。

それから現在の仕事は、縁の下の力持ち的な仕事で、人のためになってるという感覚があまり感じません。

もっと人もためになる事をやってみたい。

なので僕が経験したことを発信して、少しでも誰かのためになればとも思いました。

失敗すると思います。

不安ではありましたが動かなければ何も始まらないので、ブログをやってみることにしました。

チャレンジです。

これが僕がブログを始めたきっかけです。

3.家づくりに関する思い

いきなりですが家ってなぜ買うのでしょうか?

僕も少し考えてみました。

  • 結婚したから
  • 住んでる家が古くなってきたから
  • 家族(子供)が増えたから
  • 両親に言われて
  • 周りが買っているから
  • タイミングが良いから

出せば色々と理由があるとは思いますが、「幸せになりたいから」これが根本にあると思います。

大切な家族と長い時間一緒に過ごす家。

そこに幸せがあると思うのは当然です。

幸せそうな家族が出ているハウスメーカーのCMも多く、家=幸せという考えに至りやすいはず。

では幸せとは何なのでしょうか?

僕は頭が悪いです(マジです)

みずよー
みずよー
文章の書き方とか見ればわかりますよね(;’∀’)

悪いなりに自己啓発系の本や話を見たりしています。

そういったところで紹介されているのは、人は生まれながらに最高に幸せということ。

確かにそういった本の話は、なるほどな、そうだよなと納得する話がてんこ盛りで書いてあり。

そんな考え方があるのかと勉強になります。

しかし生活していると様々な問題、仕事、お金、人間関係ets…。

色々なストレスが降りかかってきます。

そういったストレスにより、例え本を読んでいたりしても、本来の目的を見失ってしまうんです。

話が脱線してしまいましたが、何がいいたいのかと言うと、家は幸せになるための一つの手段でしかないということ。

そこには一番大きなお金の問題

周りの家、地域の人たちとの人間関係

そういったストレスから、本来幸せになるために買った家が、家族を引き裂く凶器になりうる可能性があるという事です。

少数だとは思いますが、家を買ったのに離婚してしまったという話も見かけますし、近くでもありました。

そうなってしまっては本末転倒。

そうならない為に、日々ブログを書いています。

主に一条工務店の事になりますが、家を建てる上で本当に小さくてもいいので、参考になればと思います。

4.座右の銘や目標や夢

最後に最近僕が好きな言葉を書いておきます。

「やるか、超やるか」

正確には「頑張るか、超頑張るか」ですが、NHK筋肉体操で有名な谷本さんが言っていた一言です。

普通は「やるか、やらないか」ですが、これを聞いたときに衝撃を受け、”超やるしかない”という気持ちになりました。

何かチャレンジするときに良い言葉だと思います。

「今日という当たり前が、また明日もやってくるとは限らない」

普段生活していると、日々やっていることが当たり前になってしまい、あまり心も動かず、毎日淡々と過ごしてしまいがちです。

一番簡単にこの言葉がいいなと思うのが、体調を崩した時です。

毎日健康でいられることの大切さ。

当たり前に生活できる事への感謝。

そういった事を思い出させてくれる言葉です。

「一番身近にいる人ほど一番大切にする」

ベストセラー、ドラマ化、アニメ化にもなった「夢をかなえるゾウ」での一言です。

人間は自分にとってどうでもいい人は気遣いするのに、一番身近な大切な人ほど慣れてぞんざいに扱ってしまう。

その通りだなと思いました。

毎日接する家族の嫌な部分。ストレスが溜まる部分に目がいってしまいがちです。

どうして嫌な部分に目がいってしまうのか。

生物としてそういったように出来ているのか。

人間特有の事なのか。

日本人特有の事なのか。

分かりませんが、腹が立ちますね。

そこで僕が最近実践していることがあります。

それは大切な人の良いところ、良くしてくれた事などを、気がついたときに携帯のメモ機能にササっとメモをするという事です。

そうする事により。

  • 良いところを考える。
  • 良いところに目がいく。
  • 日々良くしてくれることを忘れない。

良いこと尽くめです。

良いなと思ったら実践してみて下さいね!

そして現在の僕の目標や夢は。

「僕の発信で少しでもためになったなと思ってくれる人がいる事。僕の周りの人に不自由無く、ある程度の物は買ってあげたり出来るようにする事」

達成出来るように頑張っていく次第です。

このブログでは、マイホーム購入で学んだことや失敗談、おすすめ、日々の気づきを書いていこうと思います。

僕の体験や学んだことが少しでも皆さんのお役に立てるなら、これ以上嬉しい事はありません。

いい事だけを書く気はありません。

そんなことはハウスメーカーが教えてくれるからです。

施主である僕に出来る事は、そのいい事が本当にいい事なのか。実際どうなのか。悪いところはないのか。

皆さんが知りたいところはそこだと思います。

僕が目指すところです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

記事の方もよろしくお願いします!

【追記】

YouTubeも始めました!

動画の方がいい方は、そちらもよろしくお願いします。

これから家を買おうとしている人に、一条工務店で家を建てた施主の目線から、何に注意をして家づくりを始め→買うに至ればいいのか。

主に失敗を極限まで減らすためにを目標に発信しています。

他にも一条工務店で建てたので、一条工務店の情報や我が家の事。

日々の学びなども発信しているので、少しでも興味があればブログやYouTubeなどを除いてもらえれば幸いです!